ワキ脱毛の次はひじ下とひざ下が気になる

私が脱毛を始めたのはワキでした。毎日カミソリを使い皮膚がガサガサになってきたのが嫌で脱毛に通いました。ワキの脱毛にも慣れ、家での処理も楽になってきたら他の部位の毛が気になりだしました。まず気になったのが腕。費用を抑えるため、肘から指までのプランを追加しました。意外と生えている指の毛も対象になっていました。

なぜ腕が気になったかというと、当時はまだ学生で机に座って授業を受けている時など、手を机に置きますよね。ふと隣の人の腕が視界に入ったんです。すごく毛が長かったんです。私はそれほど太く、濃い毛ではありませんでしたが、だんだん太くなるのを恐れ剃ってはいませんでした。私の腕にも毛があったので、だんだん自分の腕の毛が気になり始めたからです。二の腕もしたかったのですが、予算が合わずまずは肘までにしました。

自己処理をしていなかった私の腕は、すぐに効果が表れました。以前より白くなったようにも感じました。スタッフの人に乾燥させてはいけないと言われていたので、お風呂上りには保湿クリーム、夏場でも日傘を必ず使用するようにしていました。

腕が白くキレイになると、今度はひざ下が気になりだしました。当時はスカートばかりはいていたので、自己処理も頻繁に行っていました。太ももが入っていないのは、これも予算上のこと。本当は太もももしたかったです。

ひざ下はカミソリを使っていたので少し時間がかかりましたが、肌がつるつるになりとても満足しました。

 

 

一緒に読まれる記事:
エタラビで全身脱毛|口コミ・評判
大人が通いやすい銀座カラー「銀座プレミア店」

Comments are closed.